PR

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイド

吹き抜けは寒い?寒さが厳しい福井でも快適な秘密を施工事例より紹介

2024/04/19

吹き抜けの設計には目的意識が重要であり、家族のコミュニケーションや光や風の流れの調整などを考慮する必要があります。適切な断熱性や吸音対策も重要で、松栄ホームではSR工法やマッハシステムを用いて寒冷地に適した住宅が特徴です。全館空調システムやヴィンテージスタイルの家など、快適性とデザイン性を兼ね備えた注文住宅を提供しています。

吹き抜けを作る際に考えるべきポイントとは?

吹き抜けのある住まいは、開放感があり広々とした空間を実現できるため、人気の間取りです。しかし、冷房が効きにくいなどのデメリットも存在します。では、吹き抜けを作る際には、どのようなポイントを考慮したら良いのでしょうか。

◇吹き抜けは目的を持って

吹き抜けは、単なる開放感やデザインの要素としてだけでなく、具体的な目的を持って計画されることが重要です。

例えば、家族のコミュニケーションを促進するために設けられることがあります。吹き抜けは、家の中で別々の活動をしていても視覚的なつながりを保ち、家族が一緒にいる感覚を生み出します。

また、光や風の流れを調整するために設計されることもあります。家の中に自然光を取り込み、通風を促進することで、快適な居住環境を作ることができます。吹き抜けを設ける際には、その目的を明確にし、設計や配置に工夫を凝らすことが重要です。

◇音などが伝わりやすい

吹き抜けは、その特性上、音が伝わりやすい場所でもあります。階下や階上の音がよく聞こえたり、吹き抜けからの音が他の部屋に響いたりすることがあります。

このため、吹き抜けの設計や適切な仕上げが重要です。例えば、吸音材を効果的に配置することで、音の反響を抑えることができます。また、家具や装飾を活用して、音の反射や伝播を制御することも考えられます。

吹き抜けを設ける際には、その周囲の環境や居住者の生活スタイルに配慮し、音の問題を最小限に抑える工夫が必要です。

◇冷暖房がききにくい

吹き抜けは、建物内部の空気が自然に循環する効果があり、開放感や明るさを演出する一方で、冷暖房効果が低下するという課題があります。

吹き抜けは、通常の部屋とは異なり、天井が高くなっています。そのため、天井からの熱の放射が増加し、断熱性が低下します。特に冬場には暖房した空気が天井にこもりがちで、室温が上がりづらくなります。

また、吹き抜け空間では、温暖な空気が上昇しやすく、下の部分は冷えやすい傾向があります。これにより、上の部分は暑く、下の部分は冷えるという空気の対流が生じます。その結果、快適な温度を保つのが難しくなります。

効果的な空調が難しいため、冷暖房の効率も低下します。暖房や冷房の効果が吹き抜け空間全体に行き渡りにくく、無駄なエネルギー消費が生じる可能性があります。

福井の寒い冬に対応松栄ホームの注文住宅

福井県で注文住宅を建てる際には、寒い冬を超えられるよう対応している業者を選ぶことが重要です。松栄ホームは福井県の厳しい冬にも対応した家づくりを行なっている企業です。

◇SR工法

松栄ホームのSR工法は、高い耐震性と断熱性を持つ建築工法です。

SR工法は、耐震性能を重視した構造設計が特徴です。コンクリート製の柱と梁を使用し、建物全体を頑丈に支えます。このため、地震などの自然災害に強い建物を実現します。また、SR工法では断熱材をしっかりと施工し、建物全体の断熱性を高めています。これにより、冬場の暖房効果や夏場の冷房効果が向上し、快適な室内環境を実現します。

この優れた断熱性により、建物全体の省エネ性が向上します。冷暖房のエネルギー消費量を抑えることができるため、ランニングコストを削減できます。

SR工法は、工場での事前製作が可能なため、現場での施工工程が短縮されます。これにより、工期の短縮や建設コストの削減が図れます。さらに、工場での事前製作により、品質管理が徹底されます。そのため、建物の仕上がりに安定感があり、長期間にわたって安心して住むことができます。

◇マッハシステム

松栄ホームのマッハシステムは、同社が提供する住宅の品質向上と快適性を追求したシステムです。マッハシステムでは、断熱材や気密性の高い建材を使用しています。これにより、冷暖房効果が向上し、室内の快適な温度を維持できます。

また、外部の騒音や不快な空気の侵入を防ぎ、住宅内部の静かで清潔な環境を実現します。また、建材や内装材に無害な素材を使用し、換気システムを導入することで、室内空間の健康と安全性を確保しています。これにより、住民の健康維持や安心して過ごせる居住環境を提供します。

マッハシステムは、高断熱・高気密な構造により、冷暖房効率を向上させ、エネルギーの無駄を最小限に抑えます。これにより、住宅のエネルギーコストを削減し、地球環境への負荷を軽減します。

松栄ホームは、マッハシステムの採用により、住宅の耐久性と品質を保証します。高品質な建材や施工技術により、長期間にわたって安心して住み続けることができます。優れた断熱性、健康性、省エネ性により、快適な室内環境を実現しています。

寒さから開放松栄ホームの施工事例

松栄ホームは、省エネ性能と唯一無二のデザイン性を兼ね備えた住宅を提供しています。

◇全館空調で吹き抜けでも寒さを感じない家

この住まいでは、吹き抜け空間においても寒さを感じないように、全館空調システムが採用されています。全館空調システムは、建物内の各部屋に空気を送り込むことで、均一な温度を維持することができます。これにより、吹き抜け空間でも寒さを感じることなく、快適な居住空間を実現します。

また、断熱性や気密性の高い建材を使用することで、冷暖房効果の向上やエネルギーの節約にも配慮しています。さらに、健康や安全性を重視し、無害な素材を使用することで、住民の健康維持と安心して過ごせる環境を提供しています。

◇ヴィンテージスタイルの家

松栄ホームの「ヴィンテージスタイルの家」は、古き良き時代の雰囲気を漂わせる住宅で、外観や内部デザイン、間取り、設備に特徴があります。

外観はレンガ調の外壁やウッドデッキ、ガーデニングが取り入れられ、温かみのある風合いを持ちます。内部では木材を使用し、アンティーク調の家具や照明器具を取り入れて暖かみのある空間を演出します。

間取りは開放感がありながら各部屋が独立し、リビングやダイニングは広々としています。さらに、エコ性と快適性を両立させる取り組みも行われ、断熱材や二重窓、換気システムなどが設けられています。

家族の会話もはずむ吹き抜けの利点

吹き抜けは、部屋を上下に連結し、開放感が広がります。高い天井と明るい空間はリラックスに役立ち、自然光が室内を明るく照らします。吹き抜けの注文住宅では、家族や友人とのコミュニケーションが容易で、一体感を持ち、交流を促進します。

◇開放感

吹き抜けは、部屋を上下に連結する空間を提供します。このため、住宅全体に開放感が広がります。高い天井や広がる空間によって、部屋が狭苦しく感じられず、リラックスできる雰囲気が生まれます。また、開放感のある空間は、精神的なリフレッシュにも役立ちます。

◇室内が明るく

吹き抜けは、自然光の取り入れに優れています。屋根や窓からの日光が上から下へと差し込み、室内全体を明るく照らします。これにより、人々は自然光の下で快適に過ごすことができ、照明を使わずとも省エネルギーで明るい室内を維持できます。

◇コミュニケーションがとりやすい

吹き抜けがある注文住宅では、階段や廊下、リビングなどの各部屋が視覚的に繋がっています。このため、家族や友人とのコミュニケーションがとりやすくなります。階段や吹き抜けを通して、上下階の様子を見渡すことができ、家族が離れていても一体感を持つことができます。また、吹き抜け空間は集まりやすい場所として機能し、家族や友人との交流を促進します。


吹き抜けの設計にはいくつかの重要なポイントがあります。まず、吹き抜けは単なる開放感だけでなく、具体的な目的を持って計画される必要があります。家族のコミュニケーションを促進するために設けられることもありますし、光や風の流れを調整するためにも利用されます。

また、吹き抜けの設計や適切な仕上げが重要であり、音が伝わりやすい特性を考慮して吸音材を配置したり、冷暖房効果が低下する課題に対処したりする必要があります。特に、冷暖房の効率が低下することが懸念されるため、適切な断熱性を確保することが重要です。

福井の寒冷な気候に適した住宅を提供する松栄ホームでは、SR工法やマッハシステムを活用して断熱性や耐震性を向上させる取り組みを行っています。

吹き抜け空間でも寒さを感じない全館空調システムや、ヴィンテージスタイルの家など、快適性とデザイン性を兼ね備えた注文住宅を提供しています。

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイドはこちら

記事一覧

ペットと暮らす注文住宅のポイントは?生活を豊かにする施工事例

狭小地でも開放感のある家づくりを!エクリュの提案する注文住宅と施工事例

福井の注文住宅施工事例から学ぶ!寒冷対策が施された住宅の魅力

家族のニーズに合った暮らしを~キッチンの種類と注文住宅施工事例

吹き抜けは寒い?寒さが厳しい福井でも快適な秘密を施工事例より紹介

二世帯のプライバシーに配慮した永森建設の施工事例を解説

注文住宅でも騒音対策は必要?外部からの騒音を軽減する高気密施工事例

改築とリフォームの違いとは?失敗しないために気を付けること

住まいの価値を高める間取り変更リフォームの費用はどのくらい?

予算2000万円台でどのような間取りの注文住宅が可能か?

注文住宅にワークスペースを導入して集中できる環境づくり

福井で断熱リフォームをするなら支援事業で補助金が受けられる

中古住宅の価値を高めるリフォームは地元密着の工務店に強み

住宅ローンのサポートは工務店の相談会でも受けられる

福井県で二世帯の注文住宅を建てるなら知っておくべきこと

福井の注文住宅の見積もり相場は? 企業選びのコツを紹介

福井市はリノベーションを推進している! リフォームとリノベーションの違いも解説

初心者向け福井県の注文住宅で失敗しない庭づくりのコツ

バリアフリーの注文住宅で失敗しないためのコツ! 福井県で使える助成金制度も紹介

福井県で吹き抜けの注文住宅を建てるなら寒さ対策を万全にしよう

福井県の注文住宅でペットと快適に暮らすには?

福井で高性能と高品質を兼ね備えた注文住宅を建てるノークホームズ

AXSデザインが考える価値ある注文住宅とは?高品質・ローコストの秘密

SAWAMURAが実現する高品質・高性能で長寿命な注文住宅

1人1人のライフスタイルに合わせた梶間幸建の家づくり

福井で感じる日本の伝統ともてなしの結晶ダイワレジデンスの魅力

注文住宅の展示場とは?確認する点を準備し目的意識をもって参加

自由設計住宅とは?注文住宅との違いや特徴を理解し理想の住宅を

福井で注文住宅を建てる!地元工務店の特徴と業者選びの注意点とは?

福井で注文住宅を建てる!間取りの後悔や業者選びの注意点を解説

福井で注文住宅を購入!業者との打ち合わせの内容やポイント

福井で注文住宅を依頼する!発注する業者の選び方と注意点

福井で注文住宅を依頼!木の家で使用する木材の種類や特徴

福井で高気密・高断熱の注文住宅を依頼!工務店の魅力や選び方

福井で注文住宅を建てる!効率よく住宅展示場を見学する方法

福井県の注文住宅の相場は?おすすめの工務店・ハウスメーカーを紹介

ハウスメーカーと工務店の違いは? 福井で注文住宅を建てるコツ

家づくりの手順とは?住宅会社の種類や特徴及び選ぶポイントを解説

福井で建てるデザイン住宅!理想の注文住宅を建てるポイント

福井で実現!製材所からスタートした工務店ならではの木造注文住宅

福井の注文住宅で人気のデザイン住宅とは?人気ポイントをご紹介!

福井県で注文住宅に使える補助金は? お得な家づくりノウハウ

快適な新築を建てるために知っておきたい「住宅の空気の流れ」

工法の違いとは?福井県のおすすめ注文住宅会社を紹介

おだやかな時間が流れる福井県敦賀市で注文住宅を長持ちさせるには?リフォームのポイント

福井で注文住宅を建てる際に押さえておきたい後悔しない間取りと間取りを決める手順

福井県小浜市ならリフォームの支援制度も!注文住宅リフォームの最適なタイミングは?

福井県若狭町で親子が喜ぶ子育て向けの注文住宅リフォーム!

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら気を付けたい塩害!リフォームで出来る塩害対策

福井県小浜市は住みやすい街?住みやすい街の条件と注文住宅建築を任せられるおすすめの地元工務店

福井県敦賀市の魅力とは?子育てしやすい注文住宅と工務店情報

福井県若狭町の特徴と若狭町を施工エリアとする工務店・注文住宅購入で適用される補助金制度について

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら塩害対策とリフォームも行っている工務店を知っておこう

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で気候に合った木造注文住宅を建てる

家づくりノートで理想の注文住宅を明確に!敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市エリアの魅力

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で注文住宅!一条工務店の評判は?口コミ紹介

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅あめりか屋の評判とは?

敦賀・美浜・小浜・嶺南でこだわりの注文住宅:藤本工務店の評判

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅における旭木材工業の評判

木材を良く知っている住宅メーカーの情報をあつめました

断熱工法の住宅に注目!小浜・美浜地区の基礎の断熱に強い住宅メーカー5選

小浜市でデザイン力の高い住宅メーカー5社

高断熱の家を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ3社

木材と断熱の関係は?住宅を建てるなら知っておきたい5つのポイント

小浜市の注文住宅では福井県産の木材が推奨されている?

木の家に興味が高まっている!環境問題に関心の高い世代

寒さが厳しいところの新築住宅で気を付ける点は?

高断熱の注文住宅を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ2社

木材を良く知っている若狭町の住宅メーカーに聞く!木造住宅のメリットとは?

木材で住宅をつくる~熱伝導率からみた注文住宅の利点

新築住宅を建てるなら~福井の気候風土に合った住宅機能を考える

高断熱住宅の利点を調べてみました!敦賀市、美浜町、若狭町、小浜市エリアの高断熱住宅メーカー2選

福井エリアの住宅新築は基礎にも断熱をこだわるべし!注目の基礎断熱工法

意外と知らない断熱材!注文住宅の新築が決まったら知りたい断熱材の知識

カテゴリー

住宅会社

住宅機能

断熱材の知識

新着情報

高断熱住宅メーカー

アーカイブ

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月