PR

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイド

高い天井とロースタイルLDKで広々とした空間の魅力とは?

2024/05/27

天井は温度調整やホコリ防止、照明効果の向上に重要で、高い天井は開放感や換気、採光率を向上させます。高く見せる方法には、床を下げる、低い家具を配置するなどがあります。ダイワハウスの施工例ではロースタイルリビングや大きな窓で開放感を演出しています。

天井を意識!高さによる違いや高く見せる方法を紹介

天井は温度調整やホコリ防止、照明効果の向上に重要です。高い天井は開放感を生み出し、採光率や換気も向上します。天井を高く見せるために、床を下げたり、低い家具を配置したりする方法があります。

◇天井の役割

天井は普段あまり意識されないものの、住まいのなかで重要な役割を果たしています。まず、温度や湿度を調整する役割です。暖かい空気が上昇するため、適度な高さの天井があることで快適な室温を保てます。

天井がないと屋根裏からのホコリが部屋に入ってきてしまうので、汚れを防止する役割もあります。さらに、白い天井は光を反射し照明効果を高めるため、照明の補助も天井の役割です。

◇天井の高さによる違い

天井を高くすると空間が広くなるため、開放感が得られます。天井高が3m程あれば、視界から天井が消えて圧迫感がなくなり、実際よりも広く見せることも可能です。

高い天井にして高い位置に窓を設置すれば、採光率も向上し部屋が明るくなり換気がしやすくなります。その一方で、部屋が温まりにくくなり、音が響きやすくなるため対策が必要です。

◇天井を高く見せる方法

天井を高く見せる主な方法は、床を下げる方法と家具を低くする方法のふたつです。床を一段下げたリビングをロースタイルリビングといい、段差を設けることでダイニングとリビングをゆるやかに仕切り、開放感が得られます。

低い家具を配置すると部屋の奥まで見通せ、目線も低くなるため、ロースタイルリビングと同じ効果が得られます。ホワイトやアイボリーなどの色を選ぶとさらに効果的です。

無垢の木を使った窮屈さを感じない住まいを希望

引用元:photo AC

施主は広々とした住まいを希望し、ダイワハウスの提案に満足しました。また、無垢材の健康効果とリラクゼーション効果を重視し、高額でも無垢の木を使用しました。

◇窮屈さを感じない住まい

施主は日本の住まいは狭いというイメージがあるため、マイホームを建てるなら窮屈さを感じない広々とした住まいを希望しました。

所有する土地の広さから、建てられる家の大きさは限られていましたが、それでも間取りを工夫して広い空間が確保できればいいなと思っていました。

ダイワハウスの「まちなかジーヴォ」というモデルハウスを見学した際に、同じ床面積でも天井が高いとこんなに広く感じられるのかと驚きました。

ダイワハウスからの提案プランも、要望がくまなく反映されていて期待以上の設計だったため、ダイワハウスに依頼することを決意しました。

◇無垢の木を使いたい

コンクリートの住まいはスタイリッシュでおしゃれですが、家の側の遊歩道に咲く桜と調和する、温かみがあって落ち着ける日本古来の木の家に住みたいと思っていました。しかし、木の家に使われる木材には複数の種類があり、なかにはシックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドが含まれていることを知りました。

無垢材を使うと高額になりますが、それでも家族の健康を考えて無垢の木を使いたいと思いました。無垢の木は香りがよく、リラクゼーション効果もあるため、無垢の木を選んだことに満足しています。

サポートチームが天井が高くゆとりのある空間を提案

ダイワハウスのxevoΣは、その最上級の耐震性と断熱性能により、かつてない天井高と大開口を実現できるのが特徴です。あらゆる分野の専門スタッフがチームを組み、理想の住まいを実現するためのサポートをしています。

◇xevoΣ

一般的に建物は壁と柱に囲まれているほうが、耐震性に優れています。そのため、天井の高い住まいを設計する際は、耐震性も高めなくてはいけません。

xevoΣの住まいは、独自のエネルギー吸収型耐力壁D-NΣQST(ディーネクスト)を標準搭載しているため、天井高が2m72cmで、大開口・大空間のゆとりのある空間を実現できます。

二重防水構造で雨水の浸入リスクを大幅に軽減し、天井・外壁・床に高性能の断熱材を使用し、隙間なく包み込むことで高い断熱性を高めているのも特徴です。設計対応力にも優れ、設計の幅やプランの自由度が大きく、要望に沿ったアレンジもできます。

◇専門スタッフチーム

xevoΣは、ダイワハウスの長年にわたる技術の集大成です。技術力の高い建築士や施工技術者など、あらゆる分野の専門スタッフがチームを組み、一丸となってマイホームが完成するまでFace to Faceでサポートします。

住まいの設計だけでなく、インテリアのコーディネートも相談でき、住まいが完成した後に不具合が生じてもすぐに対応します。

無垢材と大きな窓で自然を感じられる広々とした家

ダイワハウスの施工事例を紹介します。こちらの住まいは、天然木とタイルが調和するシックモダンな家で、間取り図は3LDKです。

◇ロースタイルリビングと大きな窓で開放感を

リビングは、床が一段下げられたロースタイルリビングです。施主も、ロースタイルリビングの効果により天井が高く感じられる点と、段差が生み出す、包み込まれるようなくつろぎの感覚に大変満足しています。

さらに、連続する大きな窓を採用することで、外の景色と住まいが一体化し、自然を感じられる開放感のある広々空間が実現しました。

◇無垢材の天井と調和した空間

ダイニングキッチンは、白いタイル床と黒いアイアン階段、アイランドキッチンがスタイリッシュで、洗練された雰囲気を演出しています。レトロなガラスの間仕切りがおしゃれなアクセントとなっていて、天井の無垢材が見事に調和し温かみが感じられる空間です。

キッチン背面のハイサイドライトから優しい光が差し込み、石貼り壁の隅に設けた縦型の窓は遊歩道の桜も眺められるのも魅力的です。


天井は温度調整やホコリ防止、照明効果の向上に重要で、高い天井は開放感や換気、採光率を向上させます。天井を高く見せるには、床を下げたり低い家具を配置する方法があります。

無垢材を使った広々とした住まいを希望する施主は、ダイワハウスの提案に満足しました。特に「まちなかジーヴォ」のモデルハウスで天井の高さがもたらす広さに驚き、依頼を決意しました。無垢材の健康効果とリラクゼーション効果を重視し、高額でも採用しました。

ダイワハウスのxevoΣは耐震性と断熱性能に優れ、専門スタッフチームが理想の住まいをサポートします。施工事例では、ロースタイルリビングと大きな窓で開放感を演出し、無垢材の天井と調和した空間が自然を感じさせます。

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイドはこちら

記事一覧

中庭のある住まいとは?プライバシーを保ちながら穏やかな暮らし

29坪の敷地に2世帯住宅は可能?デザインにもこだわる施主も納得の注文住宅

注文住宅はどの世代にも適応する平屋住宅が人気

スマートホーム化で趣味も生活も便利に!クレバリーホームの施工事例

土間のある注文住宅~田園風景と共に過ごす快適な住まい

高い天井とロースタイルLDKで広々とした空間の魅力とは?

木材の魅力を最大限に引き出すには?自然と調和した二世帯の住まい

ペットと暮らす注文住宅のポイントは?生活を豊かにする施工事例

狭小地でも開放感のある家づくりを!エクリュの提案する注文住宅と施工事例

福井の注文住宅施工事例から学ぶ!寒冷対策が施された住宅の魅力

家族のニーズに合った暮らしを~キッチンの種類と注文住宅施工事例

吹き抜けは寒い?寒さが厳しい福井でも快適な秘密を施工事例より紹介

二世帯のプライバシーに配慮した永森建設の施工事例を解説

注文住宅でも騒音対策は必要?外部からの騒音を軽減する高気密施工事例

改築とリフォームの違いとは?失敗しないために気を付けること

住まいの価値を高める間取り変更リフォームの費用はどのくらい?

予算2000万円台でどのような間取りの注文住宅が可能か?

注文住宅にワークスペースを導入して集中できる環境づくり

福井で断熱リフォームをするなら支援事業で補助金が受けられる

中古住宅の価値を高めるリフォームは地元密着の工務店に強み

住宅ローンのサポートは工務店の相談会でも受けられる

福井県で二世帯の注文住宅を建てるなら知っておくべきこと

福井の注文住宅の見積もり相場は? 企業選びのコツを紹介

福井市はリノベーションを推進している! リフォームとリノベーションの違いも解説

初心者向け福井県の注文住宅で失敗しない庭づくりのコツ

バリアフリーの注文住宅で失敗しないためのコツ! 福井県で使える助成金制度も紹介

福井県で吹き抜けの注文住宅を建てるなら寒さ対策を万全にしよう

福井県の注文住宅でペットと快適に暮らすには?

福井で高性能と高品質を兼ね備えた注文住宅を建てるノークホームズ

AXSデザインが考える価値ある注文住宅とは?高品質・ローコストの秘密

SAWAMURAが実現する高品質・高性能で長寿命な注文住宅

1人1人のライフスタイルに合わせた梶間幸建の家づくり

福井で感じる日本の伝統ともてなしの結晶ダイワレジデンスの魅力

注文住宅の展示場とは?確認する点を準備し目的意識をもって参加

自由設計住宅とは?注文住宅との違いや特徴を理解し理想の住宅を

福井で注文住宅を建てる!地元工務店の特徴と業者選びの注意点とは?

福井で注文住宅を建てる!間取りの後悔や業者選びの注意点を解説

福井で注文住宅を購入!業者との打ち合わせの内容やポイント

福井で注文住宅を依頼する!発注する業者の選び方と注意点

福井で注文住宅を依頼!木の家で使用する木材の種類や特徴

福井で高気密・高断熱の注文住宅を依頼!工務店の魅力や選び方

福井で注文住宅を建てる!効率よく住宅展示場を見学する方法

福井県の注文住宅の相場は?おすすめの工務店・ハウスメーカーを紹介

ハウスメーカーと工務店の違いは? 福井で注文住宅を建てるコツ

家づくりの手順とは?住宅会社の種類や特徴及び選ぶポイントを解説

福井で建てるデザイン住宅!理想の注文住宅を建てるポイント

福井で実現!製材所からスタートした工務店ならではの木造注文住宅

福井の注文住宅で人気のデザイン住宅とは?人気ポイントをご紹介!

福井県で注文住宅に使える補助金は? お得な家づくりノウハウ

快適な新築を建てるために知っておきたい「住宅の空気の流れ」

工法の違いとは?福井県のおすすめ注文住宅会社を紹介

おだやかな時間が流れる福井県敦賀市で注文住宅を長持ちさせるには?リフォームのポイント

福井で注文住宅を建てる際に押さえておきたい後悔しない間取りと間取りを決める手順

福井県小浜市ならリフォームの支援制度も!注文住宅リフォームの最適なタイミングは?

福井県若狭町で親子が喜ぶ子育て向けの注文住宅リフォーム!

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら気を付けたい塩害!リフォームで出来る塩害対策

福井県小浜市は住みやすい街?住みやすい街の条件と注文住宅建築を任せられるおすすめの地元工務店

福井県敦賀市の魅力とは?子育てしやすい注文住宅と工務店情報

福井県若狭町の特徴と若狭町を施工エリアとする工務店・注文住宅購入で適用される補助金制度について

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら塩害対策とリフォームも行っている工務店を知っておこう

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で気候に合った木造注文住宅を建てる

家づくりノートで理想の注文住宅を明確に!敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市エリアの魅力

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で注文住宅!一条工務店の評判は?口コミ紹介

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅あめりか屋の評判とは?

敦賀・美浜・小浜・嶺南でこだわりの注文住宅:藤本工務店の評判

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅における旭木材工業の評判

木材を良く知っている住宅メーカーの情報をあつめました

断熱工法の住宅に注目!小浜・美浜地区の基礎の断熱に強い住宅メーカー5選

小浜市でデザイン力の高い住宅メーカー5社

高断熱の家を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ3社

木材と断熱の関係は?住宅を建てるなら知っておきたい5つのポイント

小浜市の注文住宅では福井県産の木材が推奨されている?

木の家に興味が高まっている!環境問題に関心の高い世代

寒さが厳しいところの新築住宅で気を付ける点は?

高断熱の注文住宅を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ2社

木材を良く知っている若狭町の住宅メーカーに聞く!木造住宅のメリットとは?

木材で住宅をつくる~熱伝導率からみた注文住宅の利点

新築住宅を建てるなら~福井の気候風土に合った住宅機能を考える

高断熱住宅の利点を調べてみました!敦賀市、美浜町、若狭町、小浜市エリアの高断熱住宅メーカー2選

福井エリアの住宅新築は基礎にも断熱をこだわるべし!注目の基礎断熱工法

意外と知らない断熱材!注文住宅の新築が決まったら知りたい断熱材の知識

カテゴリー

住宅会社

住宅機能

断熱材の知識

新着情報

高断熱住宅メーカー

アーカイブ

2024年05月

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月