PR

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイド

快適な新築を建てるために知っておきたい「住宅の空気の流れ」

2023/11/28

快適な新築を建てるためには、住宅の空気の流れを良くすることが大切です。福井県は、湿気が多い都道府県でも上位に挙げられるほど湿気が多い地域です。そのため、注文住宅を建てる際は断熱性だけでなく、風通しのよさも重視しなければなりません。空気の流れを良くすることで、感染リスクの低減や節約などのメリットを得られます。

空気の流れを良くするメリット

福井県は、湿気が多い都道府県でも上位に挙げられるほど湿気が多い地域です。そのため、注文住宅を建てる際は断熱性だけでなく、風通しのよさも重視しなければなりません。
風通しのよい家にはどんなメリットがあるのか、マイホームを建てる前に知っておきましょう。

家が長持ちする

風通しのよい家は、なぜ長持ちするのでしょうか。風通しのよい家の場合、家の土台や基礎に湿気がたまることがないため、乾燥した状態を維持できるからです。家の土台や基礎部分に湿気がたまることでカビが発生してしまう原因になります。

また、シロアリは湿気のある場所を好み、主食も木材のため、シロアリからすると風通しの悪い家は快適に住める家のようなものです。湿気はシロアリ以外にもムカデやヤスデ、チャタテムシなどの害虫を引き寄せてしまい、頻繁に侵入されてしまうケースもあります。

さらに湿気は、室内の建具にも影響を与えることもあり、フローリングが反ってしまうトラブルや、壁紙が剥がれてしまうなどのトラブルも発生するため、風通しの良し悪しは重要なポイントです。

匂いがこもりにくい

風通しのよい家は、イヤな臭いや埃っぽさなどを解消してくれます。特に新築の家は、化学物質などを使用していることもあり、空気の入れ替えをしなければシックハウスを引き起こす可能性もあるため、短時間で空気の入れ替えを行うのが好ましいです。

風通しがよい家は、空気の入れ替えが早く済むという特徴があるため、アレルギー症状などを引き起こすリスクも軽減されます。

節約になる

風通しのよい家は、室内にたまる熱気や湿気、臭いなどを一気に外へ排出することが可能です。そのため、エアコンが効きやすくパワフル設定にしなくても涼しくできるため、節約にもつながります。

感染リスクの低減

風通しのよい家は、ウイルスなどの感染リスクを軽減できるのも魅力です。上述した通り、風通しのよい家は空気の入れ替えがスムーズなため、ウイルス混じりの汚れた空気が家の中にたまりません。

空気の流れが及ぼす悪い影響

風通しの悪い家には、大きく分けて2つのデメリットがあります。この2つのデメリットは、家だけでなくどちらも命や健康に関わる問題もあるため、覚えておきましょう。

湿気によるカビやダニの発生

風通しが悪い家は、室内に湿気がたまりやすく、窓などに結露が発生することでカビ発生につながります。カビが発生することで、室内はダニが好む環境になり、ダニが繁殖、喘息などのアレルギー発作を引き起こすケースも非常に多いです。

また、新築の家はシックハウスも発症しやすく、風通しが悪い家は発症するリスクが上がります。
室内に汚れた空気をためてしまうと、風邪やインフルエンザなどの感染症にもかかりやすくなったり、湿気のイヤな臭いがこびりついてしまったりとデメリットが多いです。

命の危険性

風通しが悪い家は、漏電や火災の発生につながる可能性もあります。漏電や火災は、家電の劣化によって引き起こされることが多いと思われがちですが、湿気と結露によって漏電や火災が発生することも多いです。

特にコンセント部分に埃が溜まって火災につながるケースが多いですが、これは埃が湿気を吸うことで漏電と火災につながってしまうことが原因です。
結露したまま放置してしまうと、漏電した状態で感電してしまう可能性もゼロではないため非常に危険です。

空気の流れを知り、風通しを良くする

風通しのよい家を建てるには、風の流れの仕組みを知っておく必要があります。風が流れる方向や福井県の風向きなども知っておくと非常に便利です。

季節・地域によって風向きは違う

風の向きは、季節や地域によって異なり、同じ県であっても土地の形状・高低差、海沿い地区と山間部でも風の吹き方も変わります。

風通しのよい家にする方法は、北向きと南向きに窓を設置することです。北向きと南向きはどの季節でも風通しがよいため、空気の入れ替えがスムーズになります。さらに窓の位置だけでなく、窓の形でも風通しが変わるため家を建てる際は注意が必要です。

また、風通しをよくするために窓をたくさん設置すればよいと考えている方もいるかもしれませんが、窓を設置しすぎてしまうとプライバシーと防犯面に欠けてしまいます。
特に死角ができているような位置に窓を設置してしまうと、空き巣などで侵入されやすくなってしまうため注意が必要です。

暖かい空気は上に流れる

空気の仕組み上、暖かい空気は上に溜まるため、夏は上階が暑く、冬は下階が寒くなります。風通しのよい家にする際は、下から上に風が抜けるような構造にするのがポイントです。

吹き抜けをつくることで1階から2階へ空気が流れるため、風通しのよい家になりますが、上手く排出できない場合は、汚い空気が2階に溜まってしまいます。このとき、1階の窓から2階の窓へ空気が流れていることに配慮するとよいでしょう。またより風通しのよい家にするには、窓を2つ設置するのがポイントです。


福井県は湿度が高い地域で、注文住宅を建てる際には風通しの良さも考慮すべきです。風通しの良い家のメリットとして、耐久性が向上し、湿気や害虫の発生を防ぎ、匂いがこもりにくく、エネルギーを節約でき、感染リスクを低減できます。風通しの悪い家では湿気によるカビやダニの発生や、漏電や火災の危険性が高まります。

風通しを良くするためには、窓の配置や形状、風の流れを考慮し、吹き抜けを設けるなどの工夫が必要です。 新築住宅を建てる際には、地域の気候や特徴を熟知した信頼できる住宅メーカーに依頼するといいでしょう。そのためには、各住宅メーカーの特徴を把握することが重要です。

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイドはこちら

記事一覧

ペットと暮らす注文住宅のポイントは?生活を豊かにする施工事例

狭小地でも開放感のある家づくりを!エクリュの提案する注文住宅と施工事例

福井の注文住宅施工事例から学ぶ!寒冷対策が施された住宅の魅力

家族のニーズに合った暮らしを~キッチンの種類と注文住宅施工事例

吹き抜けは寒い?寒さが厳しい福井でも快適な秘密を施工事例より紹介

二世帯のプライバシーに配慮した永森建設の施工事例を解説

注文住宅でも騒音対策は必要?外部からの騒音を軽減する高気密施工事例

改築とリフォームの違いとは?失敗しないために気を付けること

住まいの価値を高める間取り変更リフォームの費用はどのくらい?

予算2000万円台でどのような間取りの注文住宅が可能か?

注文住宅にワークスペースを導入して集中できる環境づくり

福井で断熱リフォームをするなら支援事業で補助金が受けられる

中古住宅の価値を高めるリフォームは地元密着の工務店に強み

住宅ローンのサポートは工務店の相談会でも受けられる

福井県で二世帯の注文住宅を建てるなら知っておくべきこと

福井の注文住宅の見積もり相場は? 企業選びのコツを紹介

福井市はリノベーションを推進している! リフォームとリノベーションの違いも解説

初心者向け福井県の注文住宅で失敗しない庭づくりのコツ

バリアフリーの注文住宅で失敗しないためのコツ! 福井県で使える助成金制度も紹介

福井県で吹き抜けの注文住宅を建てるなら寒さ対策を万全にしよう

福井県の注文住宅でペットと快適に暮らすには?

福井で高性能と高品質を兼ね備えた注文住宅を建てるノークホームズ

AXSデザインが考える価値ある注文住宅とは?高品質・ローコストの秘密

SAWAMURAが実現する高品質・高性能で長寿命な注文住宅

1人1人のライフスタイルに合わせた梶間幸建の家づくり

福井で感じる日本の伝統ともてなしの結晶ダイワレジデンスの魅力

注文住宅の展示場とは?確認する点を準備し目的意識をもって参加

自由設計住宅とは?注文住宅との違いや特徴を理解し理想の住宅を

福井で注文住宅を建てる!地元工務店の特徴と業者選びの注意点とは?

福井で注文住宅を建てる!間取りの後悔や業者選びの注意点を解説

福井で注文住宅を購入!業者との打ち合わせの内容やポイント

福井で注文住宅を依頼する!発注する業者の選び方と注意点

福井で注文住宅を依頼!木の家で使用する木材の種類や特徴

福井で高気密・高断熱の注文住宅を依頼!工務店の魅力や選び方

福井で注文住宅を建てる!効率よく住宅展示場を見学する方法

福井県の注文住宅の相場は?おすすめの工務店・ハウスメーカーを紹介

ハウスメーカーと工務店の違いは? 福井で注文住宅を建てるコツ

家づくりの手順とは?住宅会社の種類や特徴及び選ぶポイントを解説

福井で建てるデザイン住宅!理想の注文住宅を建てるポイント

福井で実現!製材所からスタートした工務店ならではの木造注文住宅

福井の注文住宅で人気のデザイン住宅とは?人気ポイントをご紹介!

福井県で注文住宅に使える補助金は? お得な家づくりノウハウ

快適な新築を建てるために知っておきたい「住宅の空気の流れ」

工法の違いとは?福井県のおすすめ注文住宅会社を紹介

おだやかな時間が流れる福井県敦賀市で注文住宅を長持ちさせるには?リフォームのポイント

福井で注文住宅を建てる際に押さえておきたい後悔しない間取りと間取りを決める手順

福井県小浜市ならリフォームの支援制度も!注文住宅リフォームの最適なタイミングは?

福井県若狭町で親子が喜ぶ子育て向けの注文住宅リフォーム!

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら気を付けたい塩害!リフォームで出来る塩害対策

福井県小浜市は住みやすい街?住みやすい街の条件と注文住宅建築を任せられるおすすめの地元工務店

福井県敦賀市の魅力とは?子育てしやすい注文住宅と工務店情報

福井県若狭町の特徴と若狭町を施工エリアとする工務店・注文住宅購入で適用される補助金制度について

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら塩害対策とリフォームも行っている工務店を知っておこう

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で気候に合った木造注文住宅を建てる

家づくりノートで理想の注文住宅を明確に!敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市エリアの魅力

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で注文住宅!一条工務店の評判は?口コミ紹介

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅あめりか屋の評判とは?

敦賀・美浜・小浜・嶺南でこだわりの注文住宅:藤本工務店の評判

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅における旭木材工業の評判

木材を良く知っている住宅メーカーの情報をあつめました

断熱工法の住宅に注目!小浜・美浜地区の基礎の断熱に強い住宅メーカー5選

小浜市でデザイン力の高い住宅メーカー5社

高断熱の家を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ3社

木材と断熱の関係は?住宅を建てるなら知っておきたい5つのポイント

小浜市の注文住宅では福井県産の木材が推奨されている?

木の家に興味が高まっている!環境問題に関心の高い世代

寒さが厳しいところの新築住宅で気を付ける点は?

高断熱の注文住宅を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ2社

木材を良く知っている若狭町の住宅メーカーに聞く!木造住宅のメリットとは?

木材で住宅をつくる~熱伝導率からみた注文住宅の利点

新築住宅を建てるなら~福井の気候風土に合った住宅機能を考える

高断熱住宅の利点を調べてみました!敦賀市、美浜町、若狭町、小浜市エリアの高断熱住宅メーカー2選

福井エリアの住宅新築は基礎にも断熱をこだわるべし!注目の基礎断熱工法

意外と知らない断熱材!注文住宅の新築が決まったら知りたい断熱材の知識

カテゴリー

住宅会社

住宅機能

断熱材の知識

新着情報

高断熱住宅メーカー

アーカイブ

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月