PR

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイド

福井市はリノベーションを推進している! リフォームとリノベーションの違いも解説

2024/02/29

リフォームは既存の建物を修復して機能を回復させる小規模な改修に焦点を当てるのに対し、リノベーションは建物の価値や性能を新築時以上に向上させる大規模な改造を行います。リノベーションは自由度が高く、理想の住まいを実現するための選択肢となり得ますが、リフォームに比べて工事期間が長く、費用も高額になりがちなのが難点です。

福井市では、リノベーションを活用したまちづくりを推進し、遊休不動産の再利用を通じて地域の活性化を図っています。この取り組みは、リノベーションスクールの開催などを含め、地域課題の解決と産業の発展を目指しており、参加者にはリノベーションの技術を学び、実際に事業化へと繋げる機会が提供されています。

リフォームとリノベーションの違いとは?

住宅に関する工事に、「リフォーム」や「リノベーション」があります。これらの違いが曖昧で、違いがよく分からない方もいるかもしれません。これからマイホームをリノベーションしようか考えている方、リノベーションに興味ある方に向けて、リフォームとリノベーションの違いを解説します。

◇リフォームは回復、リノベーションは向上

簡単に言うと、リフォームは建物の回復を目的とした工事、リノベーションは建物のグレードアップを目的とした工事です。

住宅に限らず建物は経年とともに劣化していき、修繕や改修する必要が出てきます。経年劣化した状態から新築と同等の状態へ戻すために行われるのがリフォームです。例えば、老朽化した水回り設備の修理や取り替え、汚れた壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。マンションやアパートなどの原状回復もリフォームのひとつです。

一方、リノベーションは新築の状態よりも、建物の性能や価値を高めるために行う工事を指します。例えば、外観や間取りを大幅に変更する工事、耐震性や断熱性を高める補強工事などです。新築の状態にした上でより性能とデザインを改良できるため、近年では、リノベーションを選択する方も増えています。

◇工事の規模

リフォームとリノベーションは工事規模も異なります。リフォームでは、システムキッチンやユニットバスの入れ替え・壁紙クロスの張り替えなど、小規模な工事を指すのが基本です。

リノベーションは、間取り・水道管・排水管などの変更といった比較的大規模な工事のことを指します。枠組みだけを残し、それ以外を解体して改修するといった住宅事態を刷新する工事もリノベーションです。

◇住まいの性能

リフォームとリノベーションでは性能の基準が異なります。リフォームの場合は、新築時の性能と同レベルまたは新築より低いレベルが基準となり、リノベーションの場合は新築以上の性能を基準とするのが一般的です。

なお、オフィスビルを住宅に変更したり、オフィスを住宅内に併設したりなど、建物の用途を変更するための工事もリノベーションに含まれます。

リノベーションのメリットとデメリット

近年では、住宅などのリノベーションの需要が高まっています。しかし、リノベーションにはメリットとデメリットがあるため、リノベーション住宅を検討している方は知っておくと後に役立ちます。

◇リノベーションのメリット

リノベーションの最大のメリットはデザインや設計の自由度が高く、物件が豊富なことです。部屋の広さを変えたい、増築したい、使う素材にこだわりたいなどの希望も、リノベーションであれば柔軟に叶えられます。

また、人気エリアでは、新築となるとなかなか見つからないといったケースも少なくありません。しかし、リノベーションを視野に入れると選択肢が広がり、理想に近い物件と出会える可能性が高まります。

また、リノベーションは段階的な施工も可能です。場所によってリノベーションの時期を分ければ、予算の調整がしやすくなります。そのため、リノベーションを行う箇所や工事内容によっては、新築を購入するよりも費用を抑えることも可能です。

◇リノベーションのデメリット

物件の状態によっては、新築の注文住宅よりも費用がかかる可能性があります。中古物件の場合、シロアリやカビなどによる腐食や、断熱材の劣化など、外側からは見えない欠陥があとから見つかるケースがあるからです。こういった建物のトラブルは、枠組み以外を解体しなければ分からないことも少なくありません。修繕箇所が多いと、新築住宅よりも予算がかかる可能性もあります。

また、リフォームに比べて工事期間が長いこともリノベーションのデメリットといえます。工事規模が大きいため、マンションでは2〜3ヶ月、戸建て住宅では3〜4ヶ月かかるのが一般的です。物件を購入してからリノベーションする場合は、設計期間としてプラスで1〜2ヶ月かかります。その間は別に住居を用意しなければなりません。工事内容にもよりますが、基本的にリノベーションは工事規模が大きいため、リフォームよりも費用が高額になりがちです。

福井市はリノベーションのまちづくりを推進している

福井県では、使われていない空き地・建物といった遊休不動産をリノベーションして再生する取り組みを行っています。

◇福井市が行っているリノベーションまちづくり手法

産業振興・雇用創出・コミュニティ再生・エリア価値向上を図る取り組みとして、「リノベーションまちづくり」を行っています。これは、町で使われていない建物をリノベーションして新しい使い方を町全体で考え、地域課題の解決に繋げるという施策です。

実際に、築年数の経ったビルをリノベーションし、カフェやクラフトショップ、コワーキングスペースなどを設けて、若い人が多数訪れるスポットに生まれ変わった事例があります。

◇リノベーションスクールも行われている

リノベーションまちづくりでは、リノベーションスクールの開催も実施していました。リノベーションまちづくりのノウハウを3日間にわたって受講し、最終日に物件オーナーに向けてプレゼンテーションを行うという内容です。受講者のアイデアを講師がさらに突き詰めていき、実際にスクールで生まれたアイデアが事業化されています。


リフォームとリノベーションはどちらも住宅改修に関連する用語ですが、その目的と規模に大きな違いがあります。リフォームは主に既存の建物の機能を回復させるために行われ、水回りの設備交換や壁紙の張り替えなど、比較的小規模な改修が中心です。これに対し、リノベーションは建物自体の価値を向上させるため、より大規模な改造や全体のデザイン変更、構造的な変更を伴うことが多く、新築時の状態を大きく上回る性能やデザインを目指します。

リノベーションのメリットとしては、自分の理想とする住まいを実現できる高いデザインの自由度、特に人気エリアでの新築に比べて選択肢が豊富であること、予算に応じて段階的に工事を行える柔軟性などが挙げられます。ただし、リフォームと比べて工事期間が長く、工事費用も高額となる点がデメリットと言えるでしょう。

福井市では、これらのリノベーションの考えを活かし、空き地や遊休不動産の活用を通じたまちづくりを推進しています。古い建物を新しい用途で生まれ変わらせることで、地域全体の活性化に繋げることが目的です。さらに福井市は、リノベーションスクールなどの催しを通じて、参加者がリノベーションのノウハウを学び、実際に計画を事業化に繋げる機会を提供し、個人の創造性と地域の魅力を同時に高めています。

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイドはこちら

記事一覧

ペットと暮らす注文住宅のポイントは?生活を豊かにする施工事例

狭小地でも開放感のある家づくりを!エクリュの提案する注文住宅と施工事例

福井の注文住宅施工事例から学ぶ!寒冷対策が施された住宅の魅力

家族のニーズに合った暮らしを~キッチンの種類と注文住宅施工事例

吹き抜けは寒い?寒さが厳しい福井でも快適な秘密を施工事例より紹介

二世帯のプライバシーに配慮した永森建設の施工事例を解説

注文住宅でも騒音対策は必要?外部からの騒音を軽減する高気密施工事例

改築とリフォームの違いとは?失敗しないために気を付けること

住まいの価値を高める間取り変更リフォームの費用はどのくらい?

予算2000万円台でどのような間取りの注文住宅が可能か?

注文住宅にワークスペースを導入して集中できる環境づくり

福井で断熱リフォームをするなら支援事業で補助金が受けられる

中古住宅の価値を高めるリフォームは地元密着の工務店に強み

住宅ローンのサポートは工務店の相談会でも受けられる

福井県で二世帯の注文住宅を建てるなら知っておくべきこと

福井の注文住宅の見積もり相場は? 企業選びのコツを紹介

福井市はリノベーションを推進している! リフォームとリノベーションの違いも解説

初心者向け福井県の注文住宅で失敗しない庭づくりのコツ

バリアフリーの注文住宅で失敗しないためのコツ! 福井県で使える助成金制度も紹介

福井県で吹き抜けの注文住宅を建てるなら寒さ対策を万全にしよう

福井県の注文住宅でペットと快適に暮らすには?

福井で高性能と高品質を兼ね備えた注文住宅を建てるノークホームズ

AXSデザインが考える価値ある注文住宅とは?高品質・ローコストの秘密

SAWAMURAが実現する高品質・高性能で長寿命な注文住宅

1人1人のライフスタイルに合わせた梶間幸建の家づくり

福井で感じる日本の伝統ともてなしの結晶ダイワレジデンスの魅力

注文住宅の展示場とは?確認する点を準備し目的意識をもって参加

自由設計住宅とは?注文住宅との違いや特徴を理解し理想の住宅を

福井で注文住宅を建てる!地元工務店の特徴と業者選びの注意点とは?

福井で注文住宅を建てる!間取りの後悔や業者選びの注意点を解説

福井で注文住宅を購入!業者との打ち合わせの内容やポイント

福井で注文住宅を依頼する!発注する業者の選び方と注意点

福井で注文住宅を依頼!木の家で使用する木材の種類や特徴

福井で高気密・高断熱の注文住宅を依頼!工務店の魅力や選び方

福井で注文住宅を建てる!効率よく住宅展示場を見学する方法

福井県の注文住宅の相場は?おすすめの工務店・ハウスメーカーを紹介

ハウスメーカーと工務店の違いは? 福井で注文住宅を建てるコツ

家づくりの手順とは?住宅会社の種類や特徴及び選ぶポイントを解説

福井で建てるデザイン住宅!理想の注文住宅を建てるポイント

福井で実現!製材所からスタートした工務店ならではの木造注文住宅

福井の注文住宅で人気のデザイン住宅とは?人気ポイントをご紹介!

福井県で注文住宅に使える補助金は? お得な家づくりノウハウ

快適な新築を建てるために知っておきたい「住宅の空気の流れ」

工法の違いとは?福井県のおすすめ注文住宅会社を紹介

おだやかな時間が流れる福井県敦賀市で注文住宅を長持ちさせるには?リフォームのポイント

福井で注文住宅を建てる際に押さえておきたい後悔しない間取りと間取りを決める手順

福井県小浜市ならリフォームの支援制度も!注文住宅リフォームの最適なタイミングは?

福井県若狭町で親子が喜ぶ子育て向けの注文住宅リフォーム!

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら気を付けたい塩害!リフォームで出来る塩害対策

福井県小浜市は住みやすい街?住みやすい街の条件と注文住宅建築を任せられるおすすめの地元工務店

福井県敦賀市の魅力とは?子育てしやすい注文住宅と工務店情報

福井県若狭町の特徴と若狭町を施工エリアとする工務店・注文住宅購入で適用される補助金制度について

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら塩害対策とリフォームも行っている工務店を知っておこう

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で気候に合った木造注文住宅を建てる

家づくりノートで理想の注文住宅を明確に!敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市エリアの魅力

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で注文住宅!一条工務店の評判は?口コミ紹介

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅あめりか屋の評判とは?

敦賀・美浜・小浜・嶺南でこだわりの注文住宅:藤本工務店の評判

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅における旭木材工業の評判

木材を良く知っている住宅メーカーの情報をあつめました

断熱工法の住宅に注目!小浜・美浜地区の基礎の断熱に強い住宅メーカー5選

小浜市でデザイン力の高い住宅メーカー5社

高断熱の家を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ3社

木材と断熱の関係は?住宅を建てるなら知っておきたい5つのポイント

小浜市の注文住宅では福井県産の木材が推奨されている?

木の家に興味が高まっている!環境問題に関心の高い世代

寒さが厳しいところの新築住宅で気を付ける点は?

高断熱の注文住宅を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ2社

木材を良く知っている若狭町の住宅メーカーに聞く!木造住宅のメリットとは?

木材で住宅をつくる~熱伝導率からみた注文住宅の利点

新築住宅を建てるなら~福井の気候風土に合った住宅機能を考える

高断熱住宅の利点を調べてみました!敦賀市、美浜町、若狭町、小浜市エリアの高断熱住宅メーカー2選

福井エリアの住宅新築は基礎にも断熱をこだわるべし!注目の基礎断熱工法

意外と知らない断熱材!注文住宅の新築が決まったら知りたい断熱材の知識

カテゴリー

住宅会社

住宅機能

断熱材の知識

新着情報

高断熱住宅メーカー

アーカイブ

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月