PR

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイド

木材で住宅をつくる~熱伝導率からみた注文住宅の利点

2023/06/11

住宅をつくる際には、その内部の住環境における生活のしやすさや快適さを高めることを重視しなければなりません。この点において重要な指標のひとつとなるのが使用される建材の「熱伝導率」です。特に木造住宅をつくる場合には、木材熱伝導率の特徴やそれがもたらす住環境への影響について十分に理解を深めておく必要があります。

木材の熱伝導率とは?

熱伝導率とは物質の熱の伝わりやすさを表す指標であり、熱伝導率が高いほど熱が素早く伝わります。

木材は鉄やコンクリートと比較すると、熱伝導率がかなり低い素材です。これは木材がその構造的な特性から熱を伝えにくいためです。木材は細胞壁で構成されており、この細胞壁は空気層で仕切られています。この空気層には熱を伝えにくい特性があるため、木材は熱を反対側へ伝えにくく、優れた断熱性能を持っているのです。

このことから、木材を使用した建築物は高い断熱性能を発揮します。断熱性能が高い建築物は夏場には涼しく、冬場には暖かく、エネルギー効率の高い住宅といえます。そのため、住宅の断熱性能を高めたい場合には、木材を使用するのがおすすめです。

人間を含め生物は、体温から熱が奪われるとストレスを感じ、免疫の低下により風邪をひいてしまう可能性もあります。室内を快適な気温に保つことは、健やかな生活に欠かせません。木材を使用した住宅の高い断熱性は、注目すべきポイントです。

熱伝導率が低い家のメリット

熱伝導率が低い家には、具体的に以下のようなメリットがあります。

断熱性が高くなるため、部屋ごとの温度差が少ない

熱伝導率が低い家は外からの熱や冷気が家の内部に入りにくく、また家の中の熱が外に逃げにくいのが特徴です。そのため冷暖房効果が高く、部屋ごとの温度差が少なくなります。快適な室内環境を維持できることは、ヒートショックの防止にもつながります。

光熱費が安くなり省エネになる

断熱性が高い家は冷暖房設備の使用頻度が減り、光熱費が節約できます。そのため、熱伝導率の低い木造住宅は環境に優しく、経済的な省エネ住宅としても注目されています。

結露が発生しにくい

結露は室内と外気の温度差が大きいほど発生しやすくなります。高気密、高断熱の家は外気の温度を遮断できるため、結露が発生しにくいのが特徴です。結露が発生しにくいことは、カビやダニの発生の予防にもつながります。

火災時のリスクを低減できる

熱伝導率が低い家は、火災時に内部が燃えるまでに時間がかかる場合があります。そのため、火災発生時に内部が燃えても崩れずに耐えることが多く、安全性が高いとされています。

自由度の高い注文住宅ならさらに断熱性がアップ

熱伝導率が低い住宅を建築するためには断熱性の高い木材を使用する必要があります。しかし、既に建築済みで売られている建売住宅では、木材を増やしたいといった要望に対応できません。一方、フルオーダーが可能な注文住宅では、建築会社に自分たちの希望を伝え、熱伝導率を考慮して設計をしてもらうことも可能です。

例えば「この部屋の断熱性を特に上げたい」といった希望を伝えれば、建築会社は木材を増やすだけでなく、断熱材の厚みを増やしたり二重窓を設置したりするなどの対策を行います。また、断熱性の高い壁や床、屋根を設置して、熱損失を抑えることも可能です。

注文住宅を選択すれば自分たちのライフスタイルに合わせた家を建てられるため、快適性や省エネ性、健康面など住宅に求める機能や性能をさらに高めることができます。これらのことから、熱伝導率の低い木造住宅の建築を希望される場合、自由度の高い注文住宅を選ぶのがおすすめです。

高断熱工法にも注目

熱伝導率の低さを重視した住宅の建築時には、高断熱工法に注目することも重要です。高断熱工法とは断熱材をより厚くすることで住宅内の熱を逃がさないようにする方法です。この方法を採用することで省エネ効果が高まり、光熱費のさらなる節約が可能になります。

木造住宅では壁の熱伝導を抑えられますが、地面からの冷気が家の基礎部分から伝わるため、断熱する必要があります。そのためには基礎断熱工法を取り入れるのがおすすめです。基礎断熱工法とは基礎の外側に断熱材を取り付けることで、地面からの冷気を遮断し、家の断熱性を高めることができます。また、断熱材を取り付けることで、結露の発生も防止できます。

高断熱工法には断熱材の厚みを増やす方法や、断熱材を複数重ねる方法などがあります。また、建築材料や断熱材の種類によっても断熱性能が異なります。住宅の建築時には熱伝導率や断熱性能を考慮して適切な材料を選び、高断熱工法を採用することでより快適な住環境を実現できます。

熱伝導率の低い木材を使用した住宅には断熱性の向上や火災時のリスクの低減、省エネであることなどの複数の点においてメリットがあります。これらのことから、住宅の建築時に主な建材として木材を選択される方は少なくありません。


一方で熱伝導率の低さを重視した木造住宅を建築するためには、注文住宅を選ぶことや設計時にしっかりと希望を伝えることなどの点についても留意しておく必要があります。

福井のおすすめ注文住宅会社~住宅会社の選び方ガイドはこちら

記事一覧

ペットと暮らす注文住宅のポイントは?生活を豊かにする施工事例

狭小地でも開放感のある家づくりを!エクリュの提案する注文住宅と施工事例

福井の注文住宅施工事例から学ぶ!寒冷対策が施された住宅の魅力

家族のニーズに合った暮らしを~キッチンの種類と注文住宅施工事例

吹き抜けは寒い?寒さが厳しい福井でも快適な秘密を施工事例より紹介

二世帯のプライバシーに配慮した永森建設の施工事例を解説

注文住宅でも騒音対策は必要?外部からの騒音を軽減する高気密施工事例

改築とリフォームの違いとは?失敗しないために気を付けること

住まいの価値を高める間取り変更リフォームの費用はどのくらい?

予算2000万円台でどのような間取りの注文住宅が可能か?

注文住宅にワークスペースを導入して集中できる環境づくり

福井で断熱リフォームをするなら支援事業で補助金が受けられる

中古住宅の価値を高めるリフォームは地元密着の工務店に強み

住宅ローンのサポートは工務店の相談会でも受けられる

福井県で二世帯の注文住宅を建てるなら知っておくべきこと

福井の注文住宅の見積もり相場は? 企業選びのコツを紹介

福井市はリノベーションを推進している! リフォームとリノベーションの違いも解説

初心者向け福井県の注文住宅で失敗しない庭づくりのコツ

バリアフリーの注文住宅で失敗しないためのコツ! 福井県で使える助成金制度も紹介

福井県で吹き抜けの注文住宅を建てるなら寒さ対策を万全にしよう

福井県の注文住宅でペットと快適に暮らすには?

福井で高性能と高品質を兼ね備えた注文住宅を建てるノークホームズ

AXSデザインが考える価値ある注文住宅とは?高品質・ローコストの秘密

SAWAMURAが実現する高品質・高性能で長寿命な注文住宅

1人1人のライフスタイルに合わせた梶間幸建の家づくり

福井で感じる日本の伝統ともてなしの結晶ダイワレジデンスの魅力

注文住宅の展示場とは?確認する点を準備し目的意識をもって参加

自由設計住宅とは?注文住宅との違いや特徴を理解し理想の住宅を

福井で注文住宅を建てる!地元工務店の特徴と業者選びの注意点とは?

福井で注文住宅を建てる!間取りの後悔や業者選びの注意点を解説

福井で注文住宅を購入!業者との打ち合わせの内容やポイント

福井で注文住宅を依頼する!発注する業者の選び方と注意点

福井で注文住宅を依頼!木の家で使用する木材の種類や特徴

福井で高気密・高断熱の注文住宅を依頼!工務店の魅力や選び方

福井で注文住宅を建てる!効率よく住宅展示場を見学する方法

福井県の注文住宅の相場は?おすすめの工務店・ハウスメーカーを紹介

ハウスメーカーと工務店の違いは? 福井で注文住宅を建てるコツ

家づくりの手順とは?住宅会社の種類や特徴及び選ぶポイントを解説

福井で建てるデザイン住宅!理想の注文住宅を建てるポイント

福井で実現!製材所からスタートした工務店ならではの木造注文住宅

福井の注文住宅で人気のデザイン住宅とは?人気ポイントをご紹介!

福井県で注文住宅に使える補助金は? お得な家づくりノウハウ

快適な新築を建てるために知っておきたい「住宅の空気の流れ」

工法の違いとは?福井県のおすすめ注文住宅会社を紹介

おだやかな時間が流れる福井県敦賀市で注文住宅を長持ちさせるには?リフォームのポイント

福井で注文住宅を建てる際に押さえておきたい後悔しない間取りと間取りを決める手順

福井県小浜市ならリフォームの支援制度も!注文住宅リフォームの最適なタイミングは?

福井県若狭町で親子が喜ぶ子育て向けの注文住宅リフォーム!

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら気を付けたい塩害!リフォームで出来る塩害対策

福井県小浜市は住みやすい街?住みやすい街の条件と注文住宅建築を任せられるおすすめの地元工務店

福井県敦賀市の魅力とは?子育てしやすい注文住宅と工務店情報

福井県若狭町の特徴と若狭町を施工エリアとする工務店・注文住宅購入で適用される補助金制度について

福井県美浜町に注文住宅を建てるなら塩害対策とリフォームも行っている工務店を知っておこう

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で気候に合った木造注文住宅を建てる

家づくりノートで理想の注文住宅を明確に!敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市エリアの魅力

敦賀市・美浜町・若狭町・小浜市で注文住宅!一条工務店の評判は?口コミ紹介

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅あめりか屋の評判とは?

敦賀・美浜・小浜・嶺南でこだわりの注文住宅:藤本工務店の評判

敦賀・美浜・若狭・小浜の注文住宅における旭木材工業の評判

木材を良く知っている住宅メーカーの情報をあつめました

断熱工法の住宅に注目!小浜・美浜地区の基礎の断熱に強い住宅メーカー5選

小浜市でデザイン力の高い住宅メーカー5社

高断熱の家を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ3社

木材と断熱の関係は?住宅を建てるなら知っておきたい5つのポイント

小浜市の注文住宅では福井県産の木材が推奨されている?

木の家に興味が高まっている!環境問題に関心の高い世代

寒さが厳しいところの新築住宅で気を付ける点は?

高断熱の注文住宅を建てるならこの工務店!敦賀市エリアのおすすめ2社

木材を良く知っている若狭町の住宅メーカーに聞く!木造住宅のメリットとは?

木材で住宅をつくる~熱伝導率からみた注文住宅の利点

新築住宅を建てるなら~福井の気候風土に合った住宅機能を考える

高断熱住宅の利点を調べてみました!敦賀市、美浜町、若狭町、小浜市エリアの高断熱住宅メーカー2選

福井エリアの住宅新築は基礎にも断熱をこだわるべし!注目の基礎断熱工法

意外と知らない断熱材!注文住宅の新築が決まったら知りたい断熱材の知識

カテゴリー

住宅会社

住宅機能

断熱材の知識

新着情報

高断熱住宅メーカー

アーカイブ

2024年04月

2024年03月

2024年02月

2024年01月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年09月

2023年08月

2023年07月

2023年06月